Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)メリットまとめ 一押しは通信速度が速い

ワイモバイル メリット

Y!mobile(ワイモバイル)メリット

モバパンダ
格安 SIMは料金が安く節約には向いているけど通信速度が気になる
格安SIMで通信速度に定評があるのはY!mobile
格安SIM 案内人

大手キャリア「ソフトバンク」のサブブランドとして展開するY!mobileは他社MVNOとは違い、キャリよりも安くキャリア並みの通信速度が出ることで満足度が高い格安SIMです。

この記事では、Y!mobileのメリットだけに注目してご紹介しています。

格安 SIMに乗り換えを検討中の人で通信速度にこだわる人には必見です。

モバパンダ
ワイモバイルのメリットは以下になります。
  • キャリアより安い
  • 通信速度が速い
  • Yahoo!プレミアム for Y!mobileが無料
  • 10分以内国内通話無料

では、順番に見ていきましょう。

10分間無料通話

Y!mobileキャンペーンはこちら

通信速度がキャリア並み

キャリアより安い月額料金

ワイモバイル

MVNO(格安SIM)のメリットは、何より月額料金がキャリアスマホよりも安いと言うことです。

Y!mobileの料金体系は、大手キャリアよりも安いのが特徴ですが、MVNO各社の中では高い分類に入ります。

とは言え、大手キャリアよりも料金が安く通信速度もキャリア同等のスピードを出しているのはY!mobileの大きなメリットです。

Y!mobileの料金プランは、2019年10月から新プランとなり、俗に言う「縛り」と「解約金」が撤廃され契約しやすいプランに変わりました。

ワイモバイルの料金プランはシンプルで「S、M、R」の3パターン

それそれ通常料金があり割引オプションで料金が下がる仕組みになっていて、6ヶ月間は割引価格で利用ができます。

全てのプランに国内通話10分間無料通話が付いているので、通話をよく使う人にもマッチんするでしょう。

S M R
データ容量 3G 9G 14G
通常用金 2,680円 3,680円 4,680円
新規割で6ヶ月間 1,980円 2,980円 3,980円
新規割+お家割り光セット6ヶ月間
新規割+家族割
1,480円
適用終了後2,180円
2、480円
適用終了後3,180円
3、480円
適用終了後4,180円
通話 ワイモバイルの通話無料無制限・国内通話10分間無料無制限

 

注意ポイント

「新規割」キャンペーン期間中に新規、他社からの乗り換え(MNP)・番号移行、または契約変更でスマホベーシックプランS/M/Rに契約の場合、契約翌月から6ヵ月間基本使用料が最大700円割引となります。

当月利用のデータ通信量が規定容量(3GB/9GB/14GB)を超えた場合、当月末までデータ通信速度の低速化(送受信時最大128Kbps)になります。

モバパンダ
「お家割光セット」てなに?
自宅のインターネット回線とワイモバイルをセットで利用するだけ
格安SIM 案内人

自宅のインターネット回線を 「SoftBank Air」もしくは「SoftBank 光」を利用している場合に適用されます。

 

Y!mobaileは通信速度が速い

Y!mobile

Y!mobileは、大手キャリソフトバンクのサブブラドだけあって、通信速度は他のMVNO(格安SIM各社)よりも通信速度が安定しています。

一般的な格安SIMの場合、お昼のランチタイム時や夕方など多くの人が通信を行う時間帯は、通信速度が低下します。

格安SIM 案内人
私が使用しているmineo も正直ランチタイムは通信速度にストレスを感じています。
通信速度なんて気にならないから
モバパンダ
格安SIM 案内人
最初は気にならないと思っていたけど、使ってみるとかなりストレスなんです。

仕事の日は、ランチタイムぐらいしかスマホを触ることができない職業だと低速すぎてストレスMAXです。

Y!mobileの場合は、自前のソフトバンク回線を使っているので、MVNO他社とは違い安定した速度が出ています。

キャリア並みの速度が出る中で、キャリアよりも価格が安いのは大きなメリットで間違い無いでしょう。

auのサブブランドUQモバイル も通信速度に定評があります。

格安SIMで通信速度にこだわる場合は、UQモバイル orY!mobileがマッチするでしょう。

10分間無料通話

Y!mobileキャンペーンはこちら

通信速度がキャリア並み

Yahoo!プレミアム for Y!mobileが無料

ワイモバイル

ワイモバイルのメリットの一つに「Yahoo!プレミアム(月額463円)」が無料で利用できます。

Yahoo!プレミアムには、雑誌110誌以上・漫画1300冊以上の読み放題があります。

ちょっと時間がる時や通勤電車内とかでサクッと雑誌や漫画が読めるのは良いですね。

格安SIM 案内人
Yahoo!プレミアム for Y!mobileは、雑誌や漫画の読み放題以外にも特典があるよ!
  • バスケットLiveが見放題
  • Yahoo!かんたんバックアップ
  • 買い物安心保証
  • PayPayモール、Yahoo!ショッピング、LOHACOでポイント5倍

 

モバパンダ
バスケットLiveはB.LEAGUE全試合配信を行なっているので、バスケファンは必見です。

PayPayモールやYahoo!ショッピングをよく使う人は、ポイント5倍は嬉しい特典です。

 

10分以内国内通話無料

Y!mobileのプランS、M、R全てに10分間国内通話無料が付いてきます。

大手キャリアにも無料通話のオプションがありますが、キャリア3社の場合は、5分以内で500円〜700円別途費用が必要になります。

当然ですが、オプション加入すれば月額コストは増えてしまいます。

ドコモの場合、「かけ放題オプション」で、1700円/月で国内通話がかけ放題
5分間無料通話オプションは、700円/月で5分以内の国内通話が無料になります。

ソフトバンクの場合、「定額オプション」1,500円/月で国内通話がかけ放題
「準定額オプション」500円/月で5分以内の国内通話がかけ放題になります。

auの場合、「通話定額」1,700円/月で国内通話がかけ放題
「通話定額ライト」700円/月で5分以内の国内通話がかけ放題になります。

Y!mobileは全てのプランに10分以内の国内通話が付いて、Sプランであれば通常料金2,680円で利用ができます。

モバパンダ
大手キャリアは500円〜700円で5分以内の通話が無料
通話を頻繁に使う人にとって5分はあっという間ですよね。
ワイモバイルは倍の10分以内まで無料通話ができるのでコスパが最高に良いです。
格安SIM 案内人
無料通話 月額料金
Y!mobile 10分以内通話 月額料に込み 3G 2,680円
楽天モバイル
10分以内通話 月額料に込み 2G 2,980円
UQモバイル 5分以内通話 月額料に込み 3G 1,980円
mineo 10分以内通話 850円 オプション加入
ドコモ 5分以内通話 700円 オプション加入
ソフトバンク 5分以内通話 500円 オプション加入
au 5分以内通話 700円 オプション加入

 

ワイモバイルのメリットまとめ

  • キャリアより安い
  • 通信速度が速い
  • Yahoo!プレミアム for Y!mobileが無料
  • 10分以内国内通話無料

ワイモバイルのメリットは、大手キャリアよりも安く、通信速度はキャリア並みの安定が一番のメリットになります。

格安SIM 案内人
格安SIMに乗り換えを検討している人で、通話を多く使い、通信速度の安定を望む場合は、Y!mobileがピッタリ合うでしょう。

10分間無料通話

Y!mobileキャンペーンはこちら

通信速度がキャリア並み

-Y!mobile
-, , ,

Copyright© 格安SIM Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.