楽天モバイル

楽天モバイルの支払い方法 口座振替可能!楽天カード支払いでポイント活用

楽天モバイル

楽天モバイルの支払い方法を解説

大手キャリアでスマホを利用していた時は、口座振替が当たり前だと思って利用していましたが、格安SIMに乗り換える時に意外と知られていないのが、口座振替対応が少ないことです。

言い換えると、格安SIMの特徴とも言えるのが、支払い方法が「クレジットカード支払い」が多いということ。

モバパンダ
クレジットカードを持っていない場合は、格安SIMに乗り換え出来ないよね。

クレジットカードを持っていない場合は、乗り換え前に作成するか、口座振替対応格安SIMに乗り換えの検討が必要です。

この記事では、口座振替にも対応している「スーパーホーダイ」が人気の楽天モバイル の支払い方法とお得なポイントUPについてご紹介しています。

格安SIM 案内人
楽天モバイル ならポイント2倍になる楽天カードが断然お得です。

スーパーホーダイが人気

ポイント2倍「楽天モバル」はこちら

10分無料通話付き

楽天モバイルの支払い方法

楽天モバイルの支払い方法は、

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 口座振替
  • 楽天スーパーポイント支払い

から支払い方法を選ぶことが出来ます。

クレジットカード、デビットカードでの支払い

楽天モバイル

クレジットカード、デビットカードのポイント

ご契約者本人名義のクレジットカード、デビットカードが必要です。
お支払い手数料はかかりません。

ご本人名義の以下のクレジットカードが利用可能です。
VISA / Master / JCB / American Express / Diners Club

SIMカード1枚につき1契約での提供となり、お一人様につき5契約まで可能

「楽天カード」での支払いで利用料金の1%分の楽天スーパーポイントが貯まります。

契約者本人名義のクレジットカードであればカードでの支払いが可能ですが、楽天カードが断然お得です。

楽天スーパーポイントが貯まりやすくなるのと、貯まった楽天スーパーポイントで月々の楽天モバイル利用料金の支払いが出来ます。

楽天カードを持っていない人は、楽天モバイル乗り換え前に作っておくと良いでしょう。

年会費もかからない楽天カードを新規で申し込むと、もれなく5,000ポイントがもらえます。

モバパンダ
5,000ポイントあれば楽天モバイル2ヶ月分がポイント支払い出来ちゃうね!

楽天カード新規入会キャンペーンはこちら>>

口座振替での支払い

ポイント

事務手数料、月額基本料のお支払いに、ご契約者 本人名義の銀行口座からの引き落とし(口座振替)を利用できます。

SIMカード1枚につき1契約での提供となり、お一人様につき5契約まで。
お支払い方法で口座振替を選択の方は、お一人様につき2契約まで。

口座振替を選択すると、毎月の引き落とし時に、手数料100円(税別)徴収されます。

楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、ソニー銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、じぶん銀行、イオン銀行、新生銀行、信用金庫 ほか

楽天モバイルを新たに申し込みする場合:

申し込みの際に、「口座振替」をご選択し、口座振替情報をご登録する。

楽天モバイルを利用中の場合:

メンバーズステーションにて「月額基本料のお支払い方法」で口座振替をご選択し、口座振替情報を登録。

口座振替の場合は、楽天スーパーポイントでの支払いは出来ないので注意しましょう。

モバパンダ
口座振替にすると手数料100円徴収されるのは・・・

たかが100円 されど100円

楽天スーパーポイントでの支払いが出来無いのも損した感じ。

100円も積もれば大金になるので、クレジットカードでの支払いがお得です。

楽天カードが断然お得です。

格安SIM 案内人

スーパーホーダイが人気

ポイント2倍「楽天モバル」はこちら

10分無料通話付き

楽天スーパーポイントで支払い

ポイント

一度に利用できるポイント数は1~30,000 ポイント
ダイヤモンド会員の場合は~500,000 ポイントまで可能。
毎月1日から月末までに設定したポイント数が翌月の請求に充当される。
適用となる楽天スーパーポイント口座は、請求料金の確定時に、登録している口座となる。

・ポイント数は月内で変更可能ですが、月末を過ぎると翌月の充当ポイント数の変更/キャンセルはできません。
・期間限定ポイントをご利用の場合、月額利用料確定時(毎月4日~10日の間となり、月によって変動します)に有効期限を過ぎているポイントは失効となり、ご利用いただけません。
・ポイント充当時に「利用ポイント数」が不足している場合は、お申し込み時に選択したクレジットカードに課金されます。
・月額利用料確定後(毎月4日~10日の間となり、月によって変動します)にクレジットカードの引き落としができない場合は請求書を発送。請求書で支払いの場合は、ポイントのご利用ができません。
・月額利用料が、ポイント保有数またはポイント利用上限を超えた際に楽天キャッシュを保有していると、楽天キャッシュも利用されます。
・クレジットカード/デビットカード払いの情報が有効でない場合、ポイントの保有数に関わらずポイントのご利用ができません。
・口座振替の場合、楽天スーパーポイントによる支払いの対象外。

格安SIM 案内人
口座振替の場合は、楽天スーパーポイントで支払いが出来ません。

 

楽天モバイルが人気の理由

楽天モバイル

楽天グループのサービスをすでに利用している場合や、ドコモ端末から乗り換えを検討している場合は、楽天モバイル が格安SIM候補になるでしょう。

楽天モバイルの人気ポイントは、

  • 楽天スーパーポイントで月額料金が支払いできる
  • 10分かけ放題通話が安い
  • ギガを使い切っても1Mbpsで通信できる
  • ダイヤモンド会員ならさらに安い

参考

料金プランは、10分間かけ放題が付いた「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2種類

スーパーホーダイは、ドコモ回線のみ
組み合わせプランは、ドコモ回線とau回線に対応

ソフトバンク端末から乗り換える場合は、SIMロック解除が条件になります。

年会費もかからない楽天カードを新規で申し込むと、もれなく5,000ポイントがもらえます。

モバパンダ
5,000ポイントあれば楽天モバイル2ヶ月分がポイント支払い出来ちゃうね!

楽天カード新規入会キャンペーンはこちら>>

格安SIMの中で通信速度重視の人には、UQモバイル Y!mobileが良いでしょう。

モバパンダ
手持ちのiPhoneが楽天モバイルで使えるか気になる場合は、下記の記事を参考にしてくださいね。
楽天モバイルで使えるキャリアiPhoneまとめ記事

-楽天モバイル
-, , , ,

Copyright© 格安SIM Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.