mineo

マイネオ乗り換え時にSIMロック解除なしで使えるiPhoneは?

キャリア端末そのままマイネオに乗り換えると格安になる

格安スマホに乗り換える時に検討することの一つに、今使っているスマホがそのまま使うことができるのか?と言うことです。

乗り換え時に機種変更や端末を着替える場合は良いのですが、格安SIMに乗り換える理由の多くが節約です。

節約目的で乗り換えるのであれば、使っている端末をそのまま使いたいと思いませんか?

格安SIM 案内人
auのiPhone6を使っていたので、マイネオにそのまま乗り換えできました。

マイネオは大手3大キャリアである、au、ドコモ、ソフトバンクの端末がそのまま利用できるのが特徴です。

この記事では、au、ドコモ、ソフトバンクからマイネオに乗り換える時、手持ちのiPhoneをそのまま使うことができるのか分かりやすく解説しています。

モバパンダ
手持ちの iPhoneをそのまま利用すれば、乗り換えじの初期投資も節約できるよ〜

ポイント

mineo(マイネオ)
大手3大キャリアに対応 人気格安SIMマイネオ

詳しくはコチラ

 

auに乗り換えるならau系格安SIM

格安SIMに乗り換える理由は、月のスマホ代節約したい。

格安SIMに乗り換えを行なうと必ず初期費用が発生します。

格安SIM 案内人
MNP手数料、事務手数料など意外と費用がかかるので、出来ることなら手持ちのスマホをそのまま使いたい
格安SIM 案内人
乗り換え前に調べることは、手持ちのスマホがそのまま使えるかどうか

au端末なら、au回線に対応しているか。

ドコモ端末なら、ドコモ回線に対応している。

ソフトバンク回線なら、ソフトバンク回線に対応している。

格安SIM各社は、大手キャリアの通信網を借りて運営しているので、au端末をそのまま使いたい場合は、au通信網を利用している格安SIMに乗り換える必要があります。

ドコモやソフトバンクも同じです。

もしくは、SIMロック解除を行なう必要があります。

SIMロック解除を行えば、au回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線でも利用が可能になります。

格安SIM 案内人
SIMロック解除を行う場合、手数料が必要になります。

事務手数料は、au 、ドコモ、ソフトバンク 3,000円必要になります。

格安SIMで満足度の高いmineo の場合は、au回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線の各プランが揃っているので、大手3大キャリアのスマホがそのまま利用ができます。

ポイント

  • 格安SIMに乗り換える前に手持ちのスマホがそのまま使えるか調べましょう。
  • 格安SIMがau回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線に対応しているか調べましょう。
  • SIMロック解除すると、どの回線でも使える
  • SIMロック解除には、事務手数料3,000円が必要
  • 機種によってはSIMロック解除できない場合もある
mineo(マイネオ)
mineo(マイネオ)

マイネオで使えるiPhone端末一覧

マイネオの場合、iPhone5S以降のau端末であれば、Aプラン(au)がSIMロック解除なしで利用できます。

マイネオの動作確認iphone端末

◯ SIMロック解除不要
△ SIMロック解除必要
ー 使用不可

キャリ端末 auプラン ドコモプラン ソフトバンクプラン
iPhone XS Max au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone XR au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone XS au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone SE au ◯△
ドコモ
ソフトバンク ◯△
iPhone 11 au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 11Pro au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 11ProMax au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone X au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 8 Plus au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 8 au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 7 au ◯△
ドコモ
ソフトバンク ◯△
iPhone 7 Plus au ◯△
ドコモ
ソフトバンク ◯△
iPhone 6 au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 6S au ◯△
ドコモ
ソフトバンク ◯△
iPhone 6S Plus au ◯△
ドコモ
ソフトバンク ◯△
iPhone5S


au  ー  ー
ドコモ  ー ◯   ー
ソフトバンク ー  ー   ◯
iPhone5


au
ドコモ
ソフトバンク

マイネオを利用するならau回線が最安

数ある格安SIMの中でも、月額料金が安く利用者満足度も高いのがmineo です。

mineo は、Aプラン(au回線)、Dプラン(ドコモ回線)、Sプラン(ソフトバンク回線)が使えるので、大手3代キャリから乗り換えても手持ちのスマホがそまま利用できます。

au回線のAプランが安く、6GBで2,190円  3GBでは、1,510円で利用ができます。

 Aプラン  Dプラン  Sプラン
500MB 1,310 1,400 1,750
3GB 1,510 1,600 1,950
6GB 2,190 2,280 2,630
10GB 3,130 3,220 3,570
20GB 4,590 4,680 5,030
30GB 6,510 6,600 6,950
格安SIM 案内人
6GBで契約した場合、実際の月額料金は、2,465円まで節約できました。

mineo Aプランで通話もあまり使わず、3GBで抑えることができれば2,000円以内で利用することが可能です。

マイネオ

まとめ

モバパンダ
月額料金を安く抑えることができるmineo は満足度が高く人気です。
  • auからマイネオに乗り換える場合、iPhone5S以降であればSIMロック解除なしでAプラン利用ができます。
  • ドコモからマイネオに乗り換える場合は、iPhone5S以降であればSIMロック解除なしでDプラン利用ができます。
  • ソフトバンクからマイネオに乗り換える場合は、iPhone5以降であればSIMロック解除なしでSプランが利用ができます。

マイネオの場合、au回線を利用するAプランが最安値になり、AプランとSプランでは440円の価格差があります。

ドコモ端末やソフトバンク端末の場合、Aプランを利用する場合は、SIMロック解除を各キャリアで3,000円支払う事になります。

マイネオで少しでも価格を節約したい場合は、

AプランとSプランの価格差440円を7ヶ月続けると3、080円になるので、

ドコモ端末、ソフトバンク端末の場合、7ヶ月以上マイネオを利用するのであれば、SIMロック解除を行ってからAプランで利用するのが節約につながるでしょう。

マイネオでコスト削減

マイネオに今すぐ申し込む

人気格安SIMはマイネオ

mineo(マイネオ)
mineo(マイネオ)

-mineo

© 2020 格安SIM Life Powered by AFFINGER5