mineo UQモバイル

格安SIM mineoとUQモバイル徹底比較 auから乗り換えるならどっち!?

mineoとUQモバイルを徹底比較

mineo

MVNO各社も最低契約期間や解約金の撤廃により、以前よりも乗り換えしやすい環境となっています。

格安SIMを展開するMVNO会社は年々数が増え、実際に乗り換えるときに悩みませんか?

格安SIM 案内人
auから乗り換える時は、選択肢がいくつかあり悩みましたね。
auから乗り換えるなら、マイネオかUQモバイルのどちらがいいの??
モバパンダ

SIMロック解除無しで、auのスマホをそのまま使うことができるマイネオとUQモバイル

この記事では、マイネオとUQモバイルの通信速度、料金体系、対象機種などを徹底比較しています。

それぞれメリット、デメリットなど比較検討できる内容となっています。

ポイント

auで使用していたスマホをそのまま利用できるマイネオとUQモバイル

マイネオには、Aプラン(au回線)
UQモバイルは、auのサブブランドとしてKDDグループが運営しているので、auの通信網を利用

 

マイネオとUQモバイルの料金比較

格安SIMに乗り換える大きな要因は、多くの人が月額利用料金の削減ではないでしょうか。

大手キャリアよりも、ランニングコストが削減できる格安SIMですが、通信会社によって様々な特徴があります。

顧客満足度が高い「マイネオ」と、通信速度で定評があるUQモバイルの月額料金を比較してみましょう。

格安SIM 案内人
マイネオは、Aプラン(au)、Dプラン(docomo)、Sプラン(softbank)の回線プランが用意されています。キャリアスマホをそのまま利用できるのもメリットの一つ。

料金プランも豊富で500MB〜30GBまで選択可能です。

マイネオ料金

 Aプラン  Dプラン  Sプラン
500MB 1,310 1,400 1,750
3GB 1,510 1,600 1,950
6GB 2,190 2,280 2,630
10GB 3,130 3,220 3,570
20GB 4,590 4,680 5,030
30GB 6,510 6,600 6,950
モバパンダ
UQモバイルのプランはシンプルにS、M、Lの3種類

au回線を利用しているので、機種によってはSIMロック解除が必要

UQモバイル料金

 S  M  L
1,980 2,980 3,980円
家族割適用で
1,480円
家族割適用で
2,480円
家族割適用で
3,480円
3GB 9GB 14GB

3GBで「マイネオ Aプラン」と「UQモバイル S」を比較してみましょう。

マイネオAプラン(au)を利用すると、3GBで月額1,510円で数あるMVNOの中でもダントツに格安です。

UQモバイルの3GBは、1,980円なので、マイネオが470円安いことになります。

モバパンダ
複数回線契約するとどっちが安いの?

3GBを2回線契約した場合は、マイネオは2回線とも50円引きになるので、

1,510円−50円=1、460円×2台=2,920円

UQモバイルの場合は、2台目から500円引きになるので、

1,980円+(1,980円−500円)=3,460円

格安SIM 案内人
3GBで2回線契約した場合のマイネオとUQモバイルの月額差は、540円マイネオが安くなります。

月額料金だけ見るとマイネオが安い。
モバパンダ
   マイネオAプラン  UQモバイルS
3GB 1,510 1,980
 複数回線契約で −50円 −500円
 通話 20円/30秒 20円/30秒
10分かけ放題 850円/月 700円/月

ポイント

月額料金をとにかく抑えたい人は、mineoがぴったり合うでしょう。

 

通信速度はどっち?

月額料金だけを見ると、マイネオの方が安くなります。

オプションなどを付けると料金体系が変わりますが、コスト面では数あるMVNOの中でもマイネをが良いでしょう。

では、「通信速度」の面から見ると満足度はどちらが高いでしょうか?

MVNOの特徴ですが、大手キャリの通信設備や回線を借りているので、混雑じには通信速度が落ちる現象が起きます。

格安SIM 案内人
マイネオはau、docomo、softbankの回線を利用してサービスを提供しています。

ランチタイムは特に通信速度が低下しますね。

実際にマイネオを利用しているので、ランチタイムに通信速度を実測してみました。

計測環境は、mineo 6G iPhone6
測定時間 12:52
速度測定サイト: Fast.com https://fast.com/

計測時間が平日の12:52なので、ランチタイムも終盤の時間帯ですが、計測値は640kbps

1Mbpsも出ていないので、画像表示が多いサイトやtwitterなどは、表示が遅くなりますね。

格安SIM 案内人
ランチタイムにネットや動画視聴、SNSなどを利用する場合は、ストレスを感じるでしょう。


格安SIM 案内人
UQモバイルは、auのサブブランドでもあるので通信速度に定評があります。

 

格安SIM 案内人
9:46の計測ですが、96Mbps出ている人もいるようです。
爆速のUQモバイル・・・
モバパンダ

ポイント

UQモバイルは、auのサブブランドだけあって、マイネオと比較すると通信速度では、圧倒的にUQモバイルが早いです。

 

対応機種

格安SIM 案内人
マイネオは、au回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線それぞれを利用しているので、三大キャリアの端末によってはSIMロック解除なしでも利用ができます。

わたしは、auのiPhone6をAプラン、SIMロック解除なしで利用しているので格安です。

各プランの中でも、Aプラン(au)が一番安いので、au端末を持っている場合は、格安で利用が可能です。

マイネオの動作確認iphone端末

◯ SIMロック解除不要
△ SIMロック解除必要
ー 使用不可

キャリ端末 auプラン ドコモプラン ソフトバンクプラン
iPhone XS Max au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone XR au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone XS au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone SE au ◯△
ドコモ
ソフトバンク ◯△
iPhone 11 au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 11Pro au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 11ProMax au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone X au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 8 Plus au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 8 au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 7 au ◯△
ドコモ
ソフトバンク ◯△
iPhone 7 Plus au ◯△
ドコモ
ソフトバンク ◯△
iPhone 6 au
ドコモ
ソフトバンク
iPhone 6S au ◯△
ドコモ
ソフトバンク ◯△
iPhone 6S Plus au ◯△
ドコモ
ソフトバンク ◯△
モバパンダ
UQモバイルの場合、au端末でiPhone8以降であれば、SIMロック解除なしで利用ができます。

ドコモ、ソフトバンク端末の場合は、SIMロック解除が必須になります。

UQモバイルの動作確認iphone端末

◯ SIMロック解除不要
△ SIMロック解除必要
ー 使用不可

au端末 ドコモ端末 ソフトバンク端末
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone XS
iPhone SE
iPhone 11
iPhone 11Pro
iPhone 11ProMax
iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone 6S
iPhone 6S Plus

 

まとめ

格安SIMのメジャーブランドである、UQモバイルmineo を比較すると、

  • 月額料金を安くするならmineo がぴったり
  • 通信速度を重視するならUQモバイル がぴったり

UQモバイルとマイネオの月額料金を比較すると500円ほどの差になります。

500円で通信速度を確保できると思うと、それほど高くないでしょう。

そもそも格安SIMに乗り換えた理由が節約であれば、マイネオを利用して月額コストを削減しましょう。

格安SIM 案内人
実際にマイネオを使っていますが、ランチタイムの若干のストレス程度なので、特に不便さは感じていません。

マイネオとUQモバイルは、それぞれ特徴があのと、auユーザーであれば、ほぼSIMロック解除なしで乗り換えができるので、初期費用を抑えることができるのもメリットです。

-mineo, UQモバイル
-, , , , ,

© 2020 格安SIM Life Powered by AFFINGER5